スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紙があって、よかった」 日本新聞協会が一斉広告 電子化に必死の抵抗

■「紙があって、よかった」 日本新聞協会が一斉広告 電子化に必死の抵抗

>日本新聞協会の加盟新聞103紙は27日、特別企画として、紙の価値を再発見してもらう広告
>「紙があって、よかった。」を北海道から沖縄県まで一斉掲載した。
>加盟社が同一日に同じ広告を一斉掲載するのは、3月29日朝刊の「住宅エコポイント」などを伝える広告に次いで2回目。
>今回は、漫画家の手塚治虫さんの未発表作品の下描きと、野口英世博士の母シカさんの手紙を紹介。
>下描きは、手塚さんが思いついたことを即座に紙に描きつけたという。
>手紙は、渡米中の野口博士に会いたい一心で、シカさんが子供のころに学んだ文字を思い出しながら
>「早く来てくだされ。一生の頼みです」と訴えたもの。新聞協会は「紙だから伝えられる人の思いがある。
>想像力をすぐに形にできる紙特有の価値を再認識してほしい」と話した。


というけど、手塚治虫とか野口英世の場合、インターネットとかiPADがない時代だから
必然的に紙を選ぶしかない。それじゃあんまり説得力がない。
特に新聞の場合「記事や記者の信頼度」が著しく下がっているし。

話はそれるけど、新聞と同じようにCDが売れなくなっている昨今だが
どうしても売りたければ「違法コピー禁止!」ばっかりいってないで
なぜこんな事態になるのかを”真面目に”考える必要があるんじゃないかと思う。
僕みたいなだめ人間でも楽曲が作れる昨今なんだから、アルバム3000円シングル1000円なんて
どう考えても高い。レコード会社の人はコミケやE3なので同人CDの値段を調べてみるといい。
そうでなければ外国のCDの値段でもいい。
そう考えれば、いかに今のCDの値段が理不尽なものかわかるだろう。
スポンサーサイト

「ぼくらの翼」リメイク中。

録音風景_ぼくらの翼

いま過去曲のリメイク中。
夏休みがテーマの一つとなっているので31日までには終わらせたい感じ。

お盆の旅行(聚楽)

http://www.hotel-juraku.co.jp/iizaka/restaurant/hanamomo.html

福島でホテル聚楽に宿泊したのですが、
ホテルの中に「ライブキッチン」という風変わりなレストランがありましてそこでメシを食う事に。
そこでは和洋中様々なシェフが最高級の素材を用い目の前で料理するという
夢のようなバイキングがくりひろげられておりました。
刺身もステーキも天ぷらも中華もハイレベルなんだけど、
食っている途中でマグロ解体ショーを始めたり
背後から大道芸人が襲ってきたりするから飯を食べている暇がありませんでした(苦笑)。
あとマグロや刀削麺などは人気だったのですが、
アナウンスがなかった焼きたてピザが人気なかったですね。
いや、無理もない。あんな大迫力解体ショーを見させられたらだれだって刺身ねらうもん。

しかし、こういった変わったレストランを作ったりと
各ホテルもいろいろと生き残るための企画作りに必死なのだと感じました。
周囲には老朽化が進み営業ができないホテルが多く見受けられまし、不況なのでしょう。
連休を除けば温泉街に来るのはお年寄りが多いですし・・・。

お盆の旅行(仙台松島)

カモメキャッチ

お盆休みを利用して仙台~松島~福島に出かけていました。
仙台で仙台城跡とか瑞宝殿とか伊達政宗関連の施設を見て回ったのですが、
仙台城の神社の絵馬が「戦国BASARA」一色になっていたのは笑いました(笑)。

松島といえば日本三大名所の一つでして、
遊覧船に乗りながら雄大な島々を見ていたのですが
正直、カモメの餌やり(\100。かっぱえびせんを食べさせる)サービスがとてもたのしくて
島々見物どころじゃありませんでした(苦笑)。

大嫌いな上司のパソコンに児童ポルノ画像をしこんで逮捕に追い込んだ

■大嫌いな上司のパソコンに児童ポルノ画像をしこんで逮捕に追い込んだ

http://www.gizmodo.jp/2010/08/post_7475.html?utm_source=rss20&utm_medium=rss

>Neil Weinerさんは上司のEddie Thompsonさんのことが好きじゃありませんでした。
>ついでに上司のポジョションも狙っていました。そこでNeilさんのとった行動とは、
>「Eddieさんのパソコンでこの画像見つけたんです!」177枚の児童ボルノ画像が入ったCDを
>ロンドン警察へ送付! その結果、警察の捜査によりEddieさんのコンピューターから
>さらに235枚の児童ポルノ画像が発見。2006年に逮捕となり、彼の人生はめちゃくちゃになってしまいます。


このニュースを見てふと思ったのですが
感染した途端に全ファイルを児童ポルノ画像に変え
かつ警察に自動的に通報(インターネット上から匿名で通報できるシステムもあるようなので)する
ウイルスをつくったらたくさんの数の人間が
児童ポルノ単純所持でつかまるんじゃないかと。ああ恐ろしい。
でもこの手の犯罪って冤罪になっても仕事とか見つからないんだろうな。マジ腹立たしい

リンプ新曲

■Limp Bizkit - Walking Away
http://oops-music.com/info/view_news_rss.html?nid=59013
http://soundcloud.com/somekindofawesome/limp-bizkit-walking-away

リンプ・ビスキットの新曲の無料公開。
まだウェスさんは脱退していない模様。
昔は直球売れ線バンドとか言われて同業者にもアンチがいたけど
やっぱりここ最近はメロディアス+ヘヴィネスの両立にいそしんでいるのね。
個人的に10年前より重く、シャウトも限界まで出し切っている感じがして嫌いではない。
・・・まあでも確かに今の売れ線にはちがいないか。

アンチ女声車両

■駅ホーム騒然!女性専用車両同乗取材
http://www.sanspo.com/shakai/news/100810/sha1008101100011-n1.htm

記事にあるように、
>ご老人や障害者が、ラッシュ時にすし詰め状態の車両に我慢して乗っているのに、
>健康な女性たちが比較的空いている専用車両で楽をしているのは変だ
という意見もわかるんだけど

文章を呼んでいると、なんかトホホなBGMとともに
映像が再生されてしまうのが残念。
しかし女性用車両に男性が乗っても違法じゃなかったのか。

まさに外道、まさに寛大

■少年になった「赤さん」本人とのインタビュー

赤さん

http://www.sukima1gyou.com/loglog/eid1092.html

(本人による荒らし以外で)ささいなことがきっかけでネタにされて
それがインターネットで広まったとき、本人はどんな気分になるか。
それはとても気になることですが・・・

今回は「まさに外道!!」で有名になったあの赤ちゃんとその保護者。
時は過ぎ十歳の少年に。私も年を取ったものです。
いつもの釣り?いいえ、今回はどうも本当のインタビューのようです。

画像ではある事ない事言わされているのに、この寛大さ。驚くばかりです。
ただ現代だとゲイポルノ男優の金かくしにも使われていて、それでもなお寛大さが維持できるかどうかは不安なところ。

ミツバチ

http://hamusoku.com/archives/3449680.html

うん、ヒドイ(苦笑)
昔あったH Jungle With Tだってものすごい高揚感があったのに
この曲はひたすらに頭の悪い感じしかない。
もっとも「がんばんべー」「草食系とかマジ勘弁」という表現があるから
はじめからそんなこと気にしてはいないのだろうが・・・

しかし、あれだけ嫌っているのにニコニコ動画でここまでネタにされたら
「ネットでも大人気」というふうに勘違いされるんじゃなかろうかと杞憂。


ウッディー

■トイストーリー ウッディーフィギュア
http://www.viola1980.com/SHOP/ribo7.html



できるかぎり無駄遣いはしないと固く誓ったのに
いまこのフィギュアがほしくてたまらないです。
作品のよさ、フィギュアの完成度はさることながら
注目点はこの素晴らしい目付き。

1281025352360.jpg


僕もこんなかんじに魔改造して飾りたい。

Twitter on FC2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ニコランパーツ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気タグランキング
  • seo
口内炎がひどいときは
お知らせ
ランキング(ACR)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。