スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野屋とゆでたまごの牛丼アンタッチャブル

■ゆでたまご、吉野家との確執をtwitterで叫ぶ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1458694.html

僕も個人的に吉野家に対していい思い出がないし、
最近のラインナップのひどさといったらもう目も当てられないし
キン肉マンのおかげで最初のうちは牛丼=吉野家となっちゃった一人だし
例のトリビアもみて「ああ、これは可哀想」とおもったので
ゆでさんがんばれとおもったけど

■『キン肉マン』作者が激怒! 吉野家社員「キン肉マン放映当時を覚えている社員が殆ど残ってない」→タダ券を叩き返す
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271565305/

>社員がゆでたまご先生のもとを訪れ、菓子折りと牛丼のタダ券を持ってきたのだという。しかしその社員は、
>「いやぁ~キン肉マンって牛丼にすごい影響を与えてるんですね?」と発言し、
>ゆでたまご先生の怒りを買う結果になってしまったのだ。
>どれだけ『キン肉マン』が牛丼業界に影響を与えたのかまったく知らない『吉野家』社員に対し、
>ゆでたまご先生は空いた口が塞がらず、「ハァ?」と返答。それに対して『吉野家』社員は
>「いやあキン肉マン放映当時を覚えている社員がほとんど残っておらず その辺りがわからなかったもので」と言い訳し、
>最後にゆでたまご先生はこの社員に対し、「当時キン肉マンのアニメを観て吉野家に憧れた子供たちが怒りますよ!」と伝え、
>菓子折りと牛丼のタダ券を叩き返したのだという。


この言い返し方だと、ゆでさんの言い返し方もすこし傲慢な気も。
要約すると「俺偉いんだぞ、その辺わかってる?」というふうに捉えられてしまうし。
にしてもやはり吉野家の社員は謝り方が下手だと思う。
「こんなことを行ったら、相手は間違いなくキレるのではなかろうか」
その辺をよく周知しておかないとクレーマーの相手は務まらないとおもうし。

一方すき家・ゼンショーは

■「吉野家を叩かないで!」 すき家・なか卯有するゼンショーがゆでたまご問題にコメント
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1459373.html
この一見を利用しうまく立ち回っていると思う。
相手のミスを見逃さず、確実にポイントアップ。
あざといやり方ともいえるけど、普通の企業(それこそ一個人の生活にも言えることかもしれないけど)は
そうして業績をのばしていくものだから。

まあゆでさんも長年の鬱憤を晴らしただろうから、心機一転謙虚な気持ちで作品作りをして欲しいし
吉野屋さんも、もっとうまい牛丼を安い価格で提供して欲しいと思う。
少ないサイズでも300円オーバーとか明らかにおかしいし。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キン肉マンの作者と吉野家

そうだったんか。あららあらら。

comment

Secret

Twitter on FC2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ニコランパーツ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気タグランキング
  • seo
口内炎がひどいときは
お知らせ
ランキング(ACR)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。