スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のCD購入履歴

日記書いた直後にTAIJIが・・・ご冥福をお祈りします。

気分を切り替え、最近買ったCDでもまとめます。

Vices & VirtuesVices & Virtues
(2011/03/29)
Panic at the Disco

商品詳細を見る


メンバーが2人脱退し、デュオ形式でリリースした3rdアルバム。
個人的には2ndに対し「ワンパターンでいまいち」という感想を持っていたため不安だったが
このアルバムでは見事に1stの激しさ、2ndの優雅さをそれぞれ活かしつつ
新たに「踊れるグルーヴ」を強化。バンド名通りパニックアットザディスコな作品。
シングル「モナリザのバラード」「Ready To Go」が有名だが、M④の雄大なメロディアスさ、
コーラスが光る本編最後の大作M⑩もおすすめ。捨て曲なしの復活作。

スカイングスカイング
(2011/07/06)
ザ・ホラーズ

商品詳細を見る


下馬評通りサイケデリックな作品。
一曲目から夢の世界に引きずり込まれそうになる。
とにかくギターとキーボードの響きが絶妙である。
サマソニ11で深夜に演奏するようだが、時間帯も相まって楽しみである。

ダイヤルYを廻せ!ダイヤルYを廻せ!
(2003/04/10)
ヤプーズ

商品詳細を見る

「赤い戦車」の強く思いメロディにしびれショップメカノで購入してきた。
戸川純のソロ作「玉姫様」の混沌とした先入観をもって聞いたのだが
実際聞いてみると意外なまでにクールで押しが強くロックアルバムである。
戸川純の表現力はモチロンのこと、M③のようにバンドのグルーブがしっかりしており、
アルバム全体をアンタッチャブルなかっこ良さが支配している。
ジム=オルークが太鼓判を押していたのも納得。
スポンサーサイト

comment

Secret

Twitter on FC2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ニコランパーツ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気タグランキング
  • seo
口内炎がひどいときは
お知らせ
ランキング(ACR)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。